皆様におかれましてはますますご健勝のことと存じます。年末のご挨拶をさせていただきます。

今年はコロナウィルスの影響で診療を縮小していた時期もあり、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

お詫び申し上げます。

コロナウィルスはお口から感染することも報告されています。お口を健康に保つ事で感染のリスクを減らし、免疫力を高めて予防する事をお勧めいたします。

当医院では、感染拡大防止のために色々な対策を行っています。

 

①低濃度次亜塩素酸水噴霧器の使用

低濃度の次亜塩素酸を噴霧する機械を各診察台のところに設置しております。空気中の殺菌に効果があります。

②診察台の水に低濃度次亜塩素酸水を使用する

低濃度の次亜塩素酸水を診察に使用する事で、患者様のお口の中に入る水が常にクリーンな状態になります。

③各診察台の消毒

患者様ごとに診察台を消毒しております。

④十分な換気

当医院は窓が多く、解放しているため十分な換気ができています。およそ3分で部屋の空気は全て新しい空気に入れ替わります。

⑤口腔外バキュームの使用

状況に応じて通常のバキュームに加え専用の口腔外バキュームを使用し、削ったものの飛散を防ぎます。

 

上記に加え、他にも様々な感染対策を行っております。

患者様にご安心して来院していただけるよう、これからも対策をより強化していきたいと思います。

結びになりますが、時節柄もありますので皆様におかれましてはご健康には十分ご自愛くださいますようお願いいたします。

今年は大変お世話になりました。

それでは、来年もどうぞよろしくお願いいたします。